スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せ便り

1-066.jpg
1-037.jpg
皆様こゆきを覚えていますか?こゆきは2013年2月元々お外で生活していたのですが、我が家に保護されて来ました
最初は凄い威嚇とパンチで手が付けられない状態でした、それでも徐々に少しずつ懐いていきましたが、知らない人
を見ると駄目でした、ある日里親希望の方が現れました、その時私は悩みました実は1度貰われてやっぱり駄目で帰って来たからですでも里親希望の方は、どんなに引っ掻かれてても、噛まれても最後まで面倒みますと言ってくれて私は渡す事を決めました、あれから1年2か月里親さんからとても嬉しいメールが来ましたのでご紹介します

里親さんより

ポチが我が家に来てから一年が過ぎましたが、

最近になって大きな進展がありました。

以前は、手を差し出すと必ず「フーッ」と威嚇して

ネコパンチ炸裂でしたが、今ではもう全くネコパンチ

もしませんし、威嚇も全然しなくなりました。それどころか、

手を出すと「さすってちょうだい!」と言わんばかりに、

顔をこすり付けて甘えてきます。そして、信じられない

かもしれませんが、名前を呼んで、「おいで」と言うと

自分からこちらにかけよってきて甘えてくるように

なりました。短時間であれば抱っこもできますし、

近づいても逃げません。ようやく、私たちとの間に

ある壁が崩壊してくれたようです。我が家に来た頃が

まるでウソのようです。



今は、かけがえのない家族の一員として元気に

暮らしています。ポチが我が家に来て本当に

良かったと思っています。



少しでも、幸せになれるネコちゃんが多くなりますよう、

お祈りしつつ、日頃の貴女のご尽力に感謝いたします。

また、ポチのような懐かない子でも、根気良く愛情を注げ

ば、いずれ心を開いてくれる事例もありますので、諦め

ない精神を、他の里親希望者様にもお伝えしていただけ

れば幸いです。



また何かありましたらご報告いたします。



失礼致します。

p1s_000.jpg

ここまでなるのには大変な事があったと思います、保護猫とは全ての子が懐いているわけではありません、でも飼っていけば必ず飼い主さんに懐いてくれます、家に居る子もお外で産まれた子ばかりですが大分懐いています、今は威嚇もなく
抱っこも出来ます、皆様どうかご理解下さい。よろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなこ

Author:はなこ
保護活動・捨てられた猫の里親探し、里親譲渡
飼い主の居ない猫、飼い猫への避妊去勢、促進 TNR
個人で細々と活動しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。